季節の変わり目、抜け毛が多いのはなぜ?

特定の時期に、普段よりも抜け毛が多くなることはありませんか?ストレスや不規則な生活、頭皮のトラブルなど、抜け毛には色々な原因が考えられますが、実は季節的なものが関係してくることもあるのです。

 

特に多く聞かれるのが、温度や湿度が変わる『季節の変わり目』。夏に向かい暑くなってくる6月後半頃や、秋の入り口である9?10月頃、特にその症状を感じる方が多いようです。それはどういった原因からくる症状なのでしょうか?

 

完結に述べれば、それは自律神経の乱れ。季節の変わり目に対応しようと身体が頑張り過ぎてしまい、興奮状態と冷静状態を司る交感神経・副交感神経の切り替えが上手く働かなくなってしまうため、自律神経が乱れいつもとは違う症状が身体に現れてしまうのです。

 

それが簡単に現れやすく自覚もしやすいのが、抜け毛という現象なのです。そのため抜け毛が激しい時には、髪や頭皮の心配だけではなく生活そのものを見直してみる必要があります。

 

少し無理をし過ぎていないか、きちんと食べ寝られているか、ちょっとしたことを見直してみると、症状が緩和することがあります。また、紫外線によるダメージも重なってしまい抜け毛が進んでしまうこともあります。

 

夏場に多いと思われがちな紫外線ですが、実は4?5月頃からかなりの量の紫外線が地球上に降り注がれており、頭皮などへのダメージが時間差で1?2ヶ月後に、抜け毛という形で現れることもあるのです。

 

夏本番の紫外線が秋の入り口の抜け毛に繋がってくることも、頷けますね。このように、複数の要因から季節の変わり目には抜け毛が激しくなりがちですので、規則正しい生活や栄養のある食事をとり、身体の乱れを整えてあげることが解決法の一つであると言えます。

 

 

 

私のくせ毛についての対処方法

私の髪の毛は、くせがあります。
そのくせ、髪の量も多くて伸びると広がります。昔は、ストレートに近い直毛なのですが最近雨になると広がります。先ほども書いたように、伸びると量と共に広がります。
ストレートにあこがれて、通信制高校時代は縮毛矯正も何回かかけたりしました。

 

朝のお手入れなど、手間がかからずに楽なのでお勧めですよ。ただ、薬を塗ってからアイロンを何回もかけるので髪は正直痛みます。でも、朝は凄く楽なので時間短縮にもなりますし忙しい朝は本当に助かると思います。

 

私のくせ毛は、もみ上げがくるくるしちゃいます。
でも、くせ毛を活かしてパーマをかけなくても大丈夫な場合もあったりしました。
長さも違うと多少はアレンジも効くので楽しめたりもするいいところもあるようです。だいたいくせ毛だと、うねりが出てしまう事が多く見られるようです。せっかくセットしても、台無しになるようです。

 

今はくせ毛でねぐせなどの直すスプレーなど出ているので、それをつかえばねぐせが簡単に治るみたいです。
あまり利用しないので、効果はあるかは正直あまりわかりません。
ボリュームを押さえるタイプのスプレーもあります。

 

私は、このタイプは使っていました。確かに濡れて、ボリュームもさげるので愛用したことがあります。
ミストタイプになっています。
香りつきで好みの香りがあるとつい買ってしまいます。

 

梅雨の季節は、雨に悩まさたりするので大変な思いをしたことも正直ありました。

 

PR:マシュマロヴィーナス
バストアップしたいけど何がいいかわからない!という方におすすめのバストアップゼリーです。